2005年10月31日

幽霊刑事



っていう小説があるんですけど、
めっちゃ面白いですよw
有栖川有栖っていう人が書いてるのですが、
読ませ方、書き方ががうまい。
読み始めると止まりません。
太さは結構あるものの、読めちまいますよ。

今度この人の作品もう少し探してみようかな。



今日は親父さんがいなくて、
おかんも夜勤で家におらず、
どうせ姉貴はバンドだのなんだのって、
夜遅くまで帰ってこないだろうし、
こうして俺は一人寂しく家にいるわけなんですよ。

晩御飯はカップラーメンだしな!!(ぇ


久しぶりに外へ散歩に行こうかな。
暗い道を一人で歩くのさ。

でも寒いしな。
変な人がいないとも限らん。
特にうちの団地はちょっと・・・・、
わけありがありすぎてどうしょーもないとこだからな。

まぁ、考えておくだけ考えておこう。

文化祭も終わったし、あとはもう時間が過ぎるのを待つだけで。
ああーもう、なんかやんなってきちまう。
卒業なんて。


早くバイトできるようになりたいのは本当なんだけどね。
高校でたら東京行くつもりでいるしね。
なんでかっていうと、バーテンダースクールが向こうにあるからなんですよ。
あーでも、まぁいいか。
調理系の専門学校も出ておきたかったけど・・・。
頭がついていけやしねえかw

さーて、ブラッディメアリーでも作りますかねー。
posted by ユーキ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

酒うめえええええええええ



カクテルパートナーで、んまいのはカシスオレンジだと思う。
他のはなんか違うものだと思う。
大体炭酸じゃねーし、ソルティドックとかスクリュードライバー自体。

でもカシスオレンジは許す。美味いから。



会えましたよ!!!!!!!!!!!111
ありゅ嬢と!!!!!!!!!111
抱きつかれました。

そして何故か花の頭をもらいました。
おそらく備えた花のかけら。。
いいにおいがしました。

何かおそろいのものを買いたいと言っていたけど、
ジャスコにはそんなにいいものがなくって、
結局おしゃべりをしてラストターイム。
ご両親とも会えました、
お父さんダンディですね、お母さんセクシーですね、
なんていうか美人で周りに花が見えました。

デジカメで写真も撮られ、ビビり。
テイクアウトされそうになったりと色々でした。

ものの40分か30分そこらだけでしたが、
楽しかったです。
そして思った通り可愛かった。

背は高いね、俺ちょっと首あげないと目線あわないの。
っていうか俺が小さいせいもあるけどね。
相変わらず153cmのままです。


ありゅに「そういえば体重はー?」と聞かれて、
「・・・・36k?」と答えたら、
凄い顔されました。

        _, 、_
        (;゚д゚) こんなん。

抱っこされてぐるぐるされましたよ。
っていうか貴方!!

乳でけええよ!!!!!!111
畜生(ノд`)どうせ俺はねーyo

とにかく会えてよかった。
楽しんでもらえたらよかった。

はーにしても酒はうまい。
あふう。
posted by ユーキ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あいてえよう



文化祭終わりました。後日色々書こうと思います。
とにかく疲れたんだよパトラッシュ・・・・。
打ち上げも楽しかったです。

途中移動するときに、某氏と電話をしていた。

どうやらこっちに来る予定があるそうだ。
是非会いたいと話をしていたくせに、
私はやらかしてしまった。


知らないには人はもう一度説明しておこう。

私の携帯はプリペード形式のようなもので、
ある一定額を使い切ってしまうと使えなくなってしまうのだ。
次の月までそれを待つのは流石に無理。
こんな状態で会いたいというのは無茶なんだろうか。

もう某氏は寝てしまってるだろうな、
・・・明日もし電話やメールがあったら・・・・。
くう!こんなことなら自宅の番号も教えておくんだッた;

うわーん!!



(ノд`) 何でこんな時に切れるんだよ・・・・・っ
posted by ユーキ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

ばっかじゃねーの!



明日ですよ文化祭・・・有志発表で歌うんですよorz
うわーうわーなんかやだぁぁぁーorz

なんとかするけどさぁ・・・あぐあぐあががが。


あああああああー絵ぇぇぇ描きてえええええええええ!!!!!!!1111

一人寂しく絵茶でもしようかしら。あふん。
posted by ユーキ at 21:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ららら、聞こえる歌。



貴方が好きです。
1日にどれくらい貴方のことを考えるでしょう。
口に出して伝えることは出来ないけど。
ここから遠く離れてるけど。
素直になんてなれないけど。
それでもずっと貴方が好きです。


あっという間の1年も、気付けばあと数ヶ月で2年。
長いようで短い、1年に1回会えればいいくらいの自分達だけど。
でもこれだけ離れた距離の間、離れたりくっ付いたりして、
それでもこうして一緒にいる。
たまに貴方が怖くなるけど。
どうしようもなく不安になるけど。
それでもずっと貴方が好きです。


先のことは分からないし、
これからも一緒にいられるか分からないけど。
今こうして想いあってるだけで幸せ。


マイペースな俺に振り回されて疲れてないか心配だけどね。


でも長いねえ、会えたり出来ないのに、
電話だって俺が嫌がるからしないのに、
住所も知らないような変な関係なのに、
曖昧なままが心地よくて続いてるのか。

たまに会えたときくらい仲良くしてやりたいけど、
皮肉を言い合ってるのが自然体。
ちょうどいい距離にある。

これからも上手く付き合っていけるでしょうか。






こんな心配いらないと思うけど、
あいつが誰かに取られたりしませんようにw
posted by ユーキ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 恋情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

タキシー○仮面とかorz


なんか、診断かなんかで、
「貴方の理想の彼氏は「セーラー○ーンのタキ○ード仮面」です!」ってorz

泣いていいですかorz


最近なんか異様に涙腺がゆるい。
流石に人様の前では泣いたりしないけど、
寝て起きたら泣いてたりとか、
急に泣けてきたりとか。

(;´д`) いったいなんだってのさッ!


とりあえず、怖い夢を見たくらいで泣かないようにしないと。
あ、でも怖い夢って言ってもアレなんよ、
何かが追いかけてきたり自分が死んだりする怖いじゃないんだ。
なんか、知り合いが目の前で死んだりとか、
大切な人が自分を庇って消えたりとか、
なんか自分が理由で消えていくような内容で、
しかも似たような夢を最近ずっと見てるんですよ。

何の暗示なの?っと思ってしまう。


ピアノソロの音楽はいいね、
癒されます。
ピアノ大好き。友達が弾いてくれるピアノが大好き。

あの細くて長い指からこんな音がつむがれてると思うと、
まるで魔法みたいですよね。

ピアノ弾けたらカッコイイだろうな。
posted by ユーキ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

優しい人間になれたらいいな



と、ふと考えてみる。
しかし今の自分とはかけ離れた言葉だと再確認する。
そして苦笑いをして自分のことを考えてみる。

でも
そんな自分が大好きな俺がいる。

今ある自分を好きでいることが精一杯で、
イヤなことはイヤでスキなものはスキで。
全部を認めて全部を理解して全部を愛することは出来ないけど、
腕の中に入るものは出来る限り愛していたいと思っていて。
人間なんて完璧じゃないんだから、
それで十分なんじゃないかなんて思っていて。

無理なんてしたくないし、
痛い思いもしたくないし、
面倒なのは避けたい。
そうやってのらりくらり生きてきたらこうなってて。

高校いけるかも分からないくらい馬鹿なのに、
別にそれでもいいか、とか考えちゃってて、
これでこそ駄目人間とでも言うような見本みたいな人間で、
でもそんな自分が大好きな俺。

どんな大人になるのか、わからないけど。
でも、このまま大人になっても構わないと思った。


みんなみんな好きになれはしないけど、
でも、
生きてるんだから好き嫌いあってもいいかなーなんて。


自由に生きているの。

いつ死んでも後悔しないように、
今幸せな方に向かって走ってるの。

だって年をとってしまったら、
出来ることなんて限られてしまうから。



そんなどうでもいい生き方をしている俺。




とりあえず絵茶したいです。
posted by ユーキ at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

はあっ!?



金曜日、午後から学校に行ってきた。
木曜に友達が届けたいものがあると二人尋ねてきたので、
家に招きいれた。

ナナと彩華だったおw

「今から俺、酒飲む予定だったんだけど、飲む?」
「飲むぅー!!」
「ユーキちゃんの作るお酒って、でら上手いんだよ!?」
「そうなの!?うわめっちゃ楽しみー!」

と騒ぎ立てるお二人。
そのときは家には誰もおらず、母親も後から帰ってきて、
その日父親がいない日であったから好都合だった。
場つなぎに軽くマティーニを作って差し出してみた。

むせた。

そりゃそうよな、マティーニは飲めそうにないよなw
まだお子ちゃまだもんな(ぇ

仕方なくサンザシ酎とレモンジュースをステアして出す。
これは美味しいと飲んでいた。
やっぱりジュースみたいなお酒が好きなのか。

俺は一人、彼女らのつまみを作って差し出し、
冷やしておいた白ワイン(イタリア産)をワイングラスに入れて飲んだ。
・・・やっぱなんてか、イタリアワインは食事と一緒に飲んだほうがいいな。
んまいけどな。
ビールがその時無かったのが悲しい・・・。


そうしてしばらく喋りながら飲んでいると、
顔を真っ赤にして酔っ払った二人がつっかかってくる。


「ねーえー彼氏とはどうなんー」
「あーそれそれーどうなんー?」
「どうもしねーよ」
「いつもそれじゃぁん」
「別に話すほどのことでもないし」
「嘘ぉーねぇねぇ今度いつ会うのー?」
「冬休みって話は出てるけど予定は未定」
「ふーん」
「ちゅーしてきなよちゅー」
「はあっ!?」
「初ちゅー!うわ青春すぎ!いいなー彼氏、ちゅーいいなー」
「してこねーし」
「いかんしょ!恋人なんだからしてこないと!会えないんだから」
「そうそうめったに会えないんだから」


妙に盛り上がりを見せる女二人。怖い。
「彼氏ほしーなー」を何度も何度も言う、壊れた?
二人とも可愛いのに。いや、高校に行ったら絶対にモテる。


「二人とも可愛いんだからすぐに彼氏出来るって」
「ぜっっっったいない!!」
「ないない」
「でも彩華とか男に騙されて食われそうで怖いんだけどな、俺」
「あーそれある、この子何にも知らないもん」
「はー?何二人、何その空間」
「ナナは微妙にデブ専だしな」
「あはは、そうそうコイツ、デブ好きなんだよね」
「だって温厚そうじゃん」
「違う路線のデブは危険だからやめとけよ、オタクとかさ」
「あー・・・・・・・そうさねぇ」
「何だその間は」
「怖い怖い」

なんか、この子ら大丈夫かと思ってしまう。
その後下ネタの入る会話で彩華を困惑させて楽しむ。
ナナ、おぬしも悪よのう、へっへっへ。


「ちゅーしたら教えてね」
「しねえっつの!!!!!(怒」


最後の最後まで言う彩華。
・・・怒りますよ?


「初ちゅー出来なかったらあたしにちょーだいw」
「おkwwwwwwww」

その後のナナとの会話である。
posted by ユーキ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

ひとりっきりの夜には



笑ってみろよ 笑ったほうが可愛いから。

そんな悲しそうな顔してないで ほら。

お前の手は 冷たいけど

きっと溢れるような熱い思いで胸の中は渦巻いている。

俺に見せて 逃げたりなんかしないから。


なあ どんな姿のお前でも


愛してやれるのは俺だけだ。

―――――――――――



父さんはトラックの運転手で、
たくさんの重い荷物を運んだり、
長い距離を走って届けたりしている。

父さんの手は、ボロボロで、
荷物でつぶされて少し短くなった人差し指が目立つ。
気付くと足や足の指も赤黒い痕が残っていたりして。

子供の頃はよく、おぶってもらっては喜んでいた。
子育てが出来ない父さんは、母さんに俺たちを押し付けていた。
それでも、どこかへ行くときや、外食するときはゴキゲンで、
行くまでは渋っていたくせに、実際に現地ではしゃいでいるのは父さんだった。

父さんの知識は広く浅く、
望んだ分だけの知識を与えてくれる。
そんな父さんを尊敬したりしたけど、それは子供の頃の話。

大体の感情をコントロールできるようになって、
言葉の難しさや、心の表現の仕方が難しい事に気づいた。
不器用な父さんが、母さんに俺たちを任せていたのも、頷けなくもない。
なのに、それでも、あの背中と大きな手は、確かにそこにあった。
怖くて、強くて、それでも父さんが大好きだった頃の自分は、
どこかに父さんがいたことに気付いていた。

少しずつヒビがはっていく日常の中で、
狂っていく時間と悲鳴。
怒涛と金切り声だけが小さな俺たちの子守唄だった。

父さんは確かにここにいた。
確かにここにいたけど、どこかまだ遠くにいたのかもしれない。
知りたくない黒いものにおびえては、彼を否定し続けて。
彼の拳と怒涛が、いつしか自分たちにも降りかかり、
彼のどす黒いものを受け継いだ俺たちは、
そのつぼみをゆっくりと開いていった。

父さん、貴方のことを軽蔑します。
父さん、俺は貴方が大嫌いです。
父さん、貴方は狂っている。
父さん、貴方の言いなりにはならない。

何故だか分かりますか。
何故だか分かりませんか。



俺が貴方を嫌うのは、俺が貴方だからなのかもしれません。
俺が自分自身を嫌うのは、貴方に似ているのだからかもしれません。

父さん、俺は貴方が大嫌いです。
posted by ユーキ at 21:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

うあああーー



うあー・・・ファンタジックチルドレン終わっちゃったよ・・・
ラスト泣けた・・・反則だよトーマ・・・
アニマックスで見てたのでかなり放送時期ズレてる感想でごめんよ。

なかむらたかしってどっかで・・・と思ってたらさ、
パルムの樹の監督さんじゃん!!うっわーそうかーだからかー・・・
どっかで見た感じはしてたんだよ・・・
ほんと、なんか凄い泣けた。
デュマがさ・・・クリスティーナの体をさ、庭園に置くんだよね。
「貴方にあげます」って。
止められていた時間は進んでいくでしょう、って。
アレがなんか、うわー・・・って。

あと最後のさ、ソランの生まれ変わりが出てくるとこ!!
腕に義手に彫ったティナの名前が痣になってんの・・・
なんだよお前らよおおおおおおちくしょおおおおおおおおお
セスとトーマはどうなんだよおおおおおお
でも、生まれ変わったソランかっこよかったわー・・・
っていうか可愛かった。
笑った顔が爽やかすぎる。何あれ誰?(ぇ

もうほんとにいいよ、ファンタジックチルドレン。
興味わいたら見てください、アニメです。



(どうでもいいけど早くPC禁止解いてくれんかな・・・)
posted by ユーキ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

今日もこっそり。



今日はね、おねいちゃんがお友達とだべるからと、
遅く帰ってくるらしいのでPCをこっそり占領・・・。
自分の触りたいけど、でも触ると親父にバレちゃうから。

こっそり、こそこそ。


今日は珍しく午後から学校の方に行ったんですよ。
俺、あんなドロドロな所にいたくないから、好きじゃないんだけど。
みんながどんどん変わっていく中、ぼー・・・・としてる俺。
ココロだけ先を歩いているから、みんなが辿り着くまで待つのかしら。
遠い話。

ほんでまぁ、文化祭も近いから、
合唱の練習とかしたんです。
親知らず子知らず歌うんだって。
あ、アルトパート難しいですって。
まぁ低い声は出しなれてるからいいけど。
うふふ、脳みそ溶かしちゃうよ(謎

それではぁ終わった〜と思って帰り支度。
今日は担任のサトちゃんが出張でいなかったので、
副担任の吉田せんせーが話をしてた。

どんな話かっていうと・・・まぁ・・・アレだ。
「佐藤先生の前では大人しくして、
 私だと言う事を聞いてくれないのは何で?
 私が女だから?私がまだ若いから?」
みたいな。

先生、教え子にそれを求めちゃいけないスよ。
それが当たり前だと思ってぶつかっていかないと。
まだまだ若いですね、せんせ。

なんのために人間っていう線があるのやら、
貴方が注意するのではなく、「注意してあげて」と人に頼めばいいのに。
そうすれば頼まれた生徒は責任持って言いに行くだろうし、
先生に言われるよりか何倍かまともに話し聞いてくれると思うけど。

まぁ、何でも上手くいくわけじゃあないがね;


しゃーないッスよ、あの子らはまだ若いんですから。
せんせもね。 頑張れ。


明日はフリースクールの方に行くと思う。
んー、いろいろ話したいこともあるし、
ちょっと爆弾がいるけど、耐えましょう。

っていうかね、ヤバい。
女の子1人GET?っぽい?
二人っきりになったりするとヤバい。マジヤバい。
「貴方と一緒にいられるなら遅くなっても構わない」みたいなこといわれたw

うーん・・・・
可愛いなぁ・・・AHAHAHA
posted by ユーキ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

あうすとらるぴてくす


題名に特に意味はないわけですけどもー

今、姉が付けっぱなしで放置したまま学校に行ったので
こっそりとブログを書いているわたくし・・・。
バレないように後で履歴消しておかないとな。
あぁ、何でこんなコソコソPCやらなきゃいけないんだ。

まだパソコン禁止されたままです。
最近はちゃんと学校もフリースクールも行ってるのに。
泣けてきちゃう。


今日は意外な人物からメールが来て少し笑った。
仕事の合間によこしてくれたのかな?
多分お昼だったからかも。
なんとなく胸元あったかくなって、ニヤニヤしてしまった。
姉に「お前キモいねん」って殴られたけど気にしてはいけない。(ぇ

もう見てからだいぶたってるけど、
オペラ座の怪人面白かったよ。
歌がすごかった・・・。キレイだった。
マスカレイドの時の赤ファントムがかっこいい。
でもクリスティーヌはラウルを取ったんだよなぁ。
俺だったら絶対ファントムの方がいい(ぇ
醜いから何だと。
狂っているくらいが丁度いいさ。

「最近純愛にハマってるんよ、ああいう恋がしたい・・・」
とナナが言っていたが、俺は首をかしげた。
「ああいう」という例に出されたのが「耳をすませば」だったから。
遠距離恋愛ってそんな簡単なものじゃないですよお嬢さん。

遠くて遠くて、会いたい時に会えなくて、
温もりの欠片もない、遠くの場所にいる相手を毎日思っている自信はありますか?
普通の人なら冷めてしまうのが当たり前。
純愛ほど狂った愛なんてないと思うけど。
まぁナナは、恋愛とかそういうの置いておいて、
声優になるために努力してなさい。
男なんてママ許しませんからね。


辛くないといったら嘘になります。
苦しくないといったら嘘になります。
それでも幸せだというのは真実です。
posted by ユーキ at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

ちぇすとー!!!



HEY!!今日は家にあの糞親父がいませんよ奥さん!うけけけ!!
あんにゃろうなぁーにがパソ禁だぁ畜生がぁ。
お前が酒やめろ!!このハゲ!パゲ!(ぇ


あー・・・なんか凄い久しぶりな気がするぜ・・・。
うう・・・。

久しぶりにメッセ入ろー
posted by ユーキ at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

まだまだパソ禁中


折角連続で日記書けてたのに、
これじゃダメダメじゃないの。
あぁ、ゅぅぅっゃゎぁ。(ぇ

そういえばフリースクールで干し柿作りましたよ。
あとは完成を待つばかりです。
今度作る予定なのは芋羊羹です。
干し柿の前には梅干作りました。
なんだろう、
この渋さは。

いいけどさ。料理作るの楽しいから。


最近あの子がなんだか頑張っているみたいなので、
凄く微笑ましい。なんだか嬉しい。
落ちてるときも元気なときも、
でもなんとかやっていけてるみたいだから嬉しい。
少しずつ少しずつ前に歩いていけてるんだね。
頑張って。

そういうお前はどうなんだとかいう質問は、
受け付けませんよ!!!!111!!




まぁ、そろそろね、
AA投下しようかなーって思ってる。
だっていい加減うるさいねん。
最初のうちは自分たちが反省してるかと思ったら。
今度はいらん注文つけてきやがる。

あのな?
俺のスレは、
エロスレじゃないねん。
いい加減怒りますよ?

それと本人が嫌だと公の前で言ったわけでもないのに、
変な詮索と脳内妄想で勝手にキモがってるみたいな事書くなや。
お前らの脳みそは本当に都合よく出来てるみたいですね。
確かに今回は馴れ合いの限度が過ぎていた、
だけどね、
注意すればいくらでも直る限度だったわけよ。
それに拍車をかけて、勢いつけて、
止まらないところまでスピード上げさせたのは、
stのあんたらじゃないのか?

自分らが最悪な方向に導いたくせに、
何が、天一キモ、馴れ合いうざ、糞スレ、だ。

だったらはじめから手ぇ出すなや。
過去の遺産のお前たちに、叩かれてstになったクズに、
何故スレを潰す権利がある。
まぁ、ある一部の人間だけどな。
学ばせてもらうことも多かったが。
逆に怒りを覚えることも多かったよ。
ありがとう。
いい燃料くれたね。

はぁ、また長文ですか・・・
疲れちゃうな。
なんかおもろいゲームやりてぇ。
posted by ユーキ at 06:34| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

けものみち


アニメのビデオ借りてきて見てました。

ライオンキング2と、
風の谷のナウシカと、
ポピーざパフォーマーと、
メトロポリスの4本。

ライオンキング2は家に1があって、
この間たまたま1見て、続きが気になったから見たわけで。
うーん微妙だったな・・・2は・・・。
見ても見なくても別にいいって感じ。

風の谷のナウシカは、
小さいときに見た事あるんだけど、
小さかったせいで話の内容がよく理解できてなかったわけですよ。
今見たら分かるかな?って思って見ました、そしてやっと分かりましたよ。
ああいう内容だったわけですね。
最近のジブリ作品はなんかちょっとアレですけど、
過去のジブリ作品は結構好き。

ぽ、ポピーは・・・
姉が借りたいゆうて借りてきました。
相変わらずシュールまっしぐらで面白かったわw
けだもの好きよ、けだもの。あの人間臭い表情が良すぎw
「けだものの顔はーけだものの顔はー

 お母さん似だったよ」


んで俺がメインで見ようと思って借りてきたのがメトロポリス。
いやーなかなかの後味の悪さ・・・(ぇ
ティマには最後助かって欲しかったよ。
機械の管の表現とかが、大友克弘氏独特な感じがして良かった。
パルムの樹といい、AKIRAといい、
あの人は人間の心理表現とか表情の動きが本当にいい。
ストーリーも魅力的だしね。
パルムの樹もう一回みたいなぁ、AKIRAも・・・。
よし、次は大友克弘作品攻めだぜw


それと、千年女優も借りたいね。
あの監督さんの作品好きなんだよね。
東京ゴッドファーザーも面白かったし、
千年女優はあれよ、途中から見たから覚えてないんだよね;;
だから今度は通して全部みたいな〜と。
なんて名前の人だったっけか・・・・。
日本人じゃないんだよね、確か。


やっぱりアニメはいい、映画はいい。

さてと、この間撮ったドラムライン見るか・・・・
っていうかタップダンスどこやりやがったorz
posted by ユーキ at 08:10| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

すごかった。(ぇ



いや、何が凄いってねw
昨日の夜・・・えーと、夜の12時くらいから奴とメールしていて、
だらだらべたべた・・・とうとう深夜3時半まわるくらいまで話してましたw

寝ろよお前ら

しかも俺音楽聞きながら寝ようとしてたのね。洋楽聴いてた。
んでその洋楽が凄くノリがよくて、俺凄いテンション高かったのよ。
それに触発されるようにどんどん話題が下ネタになっていくこの阿呆二人。

最初は俺のパジャマの話だったんだよ。

いや、ね、俺の冬用のパジャマがわんちゃんパジャマだったのね、
嬉しいことに我が家のキテレツママンが買ってきてくれたものなのよ。
ねえママン・・・・

15歳のうら若き乙女に「わんちゃんパジャマ」は無いんでないかい?(泣

胸元にワンポイントわん公とすそ部分にたくさんわんこ。。。。。
あうあ、これ新手の嫌がらせですかねorz
まぁそんな感じで話してて、写メとって送ったんですよ、
「こんなパジャマ〜」みたいな感覚で。
そしたらあいつも自分の撮って返信してくれたんです。

でもね、俺ふざけて言ったのよ。
「パンツh(ry」って(ぇ
とりあえず一回目はスルー(ぇ
んでしばらくしてからまた、
「ところで、パンツまd(ry」と(ぇええ

そしたら
ばっちり写真撮って送ってきてやんの

ごめん、言ったの俺ですよねorz

そんでまあ、なんだ、色々あって大変だったんです。
これ以降の事話すと、色々危なくてえちぃんでorz


ちなみに俺はパンツ写真送ってませんよ。はしたない。(ぇ

でもほんと凄いテンションだったよ・・
今メール読み返すと大変な事になってるしw
っつか携帯のメールにまで逆毛語もとい「wwwww」入れるなってのな(お前もだ


まぁでもあのテンション楽しかったです。
わけがわからない。
つか壊れてたwwww夜の魔法かかってたwwww


っでもね・・・今パソ禁中なんだ!!
バレないようにやるのに必死なんだ!!

つーわけで暇つぶしじゃないけど、
俺が好きなスレ(保管庫)置いておきます。
興味があったら見てちょん。
ttp://www.geocities.jp/matome_2ch/gline/sikenhani.html

しけんはんい ここまで
posted by ユーキ at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

ごめんね 素直じゃなくって


夢の中なr(ry JASRACのm(ry

いやあね、この間カラオケに行ったんです。
それでね、ネタとしてこの歌入れたんですよ。

そしたら後ろがアニメだったんです、
なんかそれ見ながら歌ってたらすごく懐かしくてw
あぁそういえば凄く好きだったよなあ・・・みたいな。
かかさず見てたもん、それなのにあんまり覚えてないんだよね・・・
現金な脳みそじゃ。

個人的に一番好きなのはジュピターとほたるちゃんことサターン。
ほたるちゃんはもう何ていうか、あの子はいいよ(ぇえ


そんでもって話は変わります、が。
エヴァの甘き死よを覚えようと思って頑張ってるのですが、
やっぱり英語はよくわからないのですよ。
っていうか、発音難しいよね。
いやそんな事言ってたら、ドイツなんていけないんだけどね!
ドイツ行きてえええええええええええええええええ

ドイツってほんとデザインいいよね、町とか見るだけでも、
ほんと可愛い、きれい、素敵よ。古城とかあるし!!死ぬよ!!(ぇ
いつか絶対ドイツ行ってやるぅぅぅ。
そういえば、甘き死よ、来たれ(Komm,susser Tod)はドイツ語らしいね。
「susser」の部分がそれっぽい気がする。
ドイツって結構「はひふへほ行」とか「さしすせそ行」が多い。
名前も結構ね。

あーニーベルングニーベルングぅ(ぇ


負けません、勝つまでは。(なんか違うし矛盾してるて
ええ、怖がってウジウジしていては仕方がないのです。
あのスレを元の空気に戻せるのは自分だけなんです。
逃げることは許されない。
立ち向かうことは怖いけど、きっと意味のあること。
彼に迷惑をかけないためにも。
叩かれっぱなしにならないためにもね。

っていうか、初心者スレがいけなかったんかなあ。
まぁ今年一年で卒業する予定ではいるんだけどね。
これ以上振り回されたくないし、
それにあの場所で学べることはそんなにないだろうと思う。
ああやって馴れ合うだけ馴れ合って、
そして何も得ることが出来ずに叩かれて消えるなんて、
俺はそんな末路を歩もうだなんて思っちゃいない。

目指す場所が違うんだよ。

あの高みへと行くために。
人として堕落していく覚悟を持って。
愛されるべき地位を手に入れる。

けして届かないだろうとも思ってる。
それでも。

夢があるから歩いていける。

あのスレの人たちの中にも、
一人立ちをしたほうがいい人がたくさんいる。
ただあの馴れ合いっていう柔らかで暖かい空気に卒業できなくて、
いつまでもだらだらと引っ付いていく形になってしまうんだろう。

いいかい
どんなにそのまどろみが気持ちよくても、
布団から出ないといけないんだぜ。


そういえば、もう前のPCじゃないから・・・
あれじゃん、Barギコ、ラヂヲ流せるかもね〜・・・w
声も流せるよね・・・?多分・・・?w
うわwwwwwやばwwwwwwwww何これwwwwwwwwww



つー・・・わけで!!
ttp://l4cs.jpn.org/gikopoi/flash/gikopoi009b7/flash_gikopoi.html
↑BarギコっぽいONLINE

興味があったら遊びましょうやあw
とくに女性(ぇ



Ps. 悪いな、俺は口下手なんでね。
   態度でわかってくれ、態度で。なはは。
posted by ユーキ at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

痛い 心臓ドクドク言ってる。



どうやら、もう、ダメなようです。
今から諦めたらいけないとは、思うけど。
あの人の事は好きです、だけど、これ以上関わると、
お互いに痛い思いをするんだろうと思う。
そしてどっちの得にもならないんだ。
ただ、そこにある好きだという思いだけが、虚空に浮くだけで。

お互いに目指している場所から、離れていってしまうんだ。

離れたほうがいい、離れなきゃ。
だって二人とも不幸になるから。
だから、目指す場所は同じだから、
この広くて狭い場所に二人一緒にいられるだけでいいから、
同じ場所を目指せるだけでいいから、
傷ついて欲しくない、これ以上叩かれて欲しくない、

だから、終わりにしなきゃ。
終わらせなきゃ。

大好きだったあの人と、さよならをしなくちゃ。
胸が痛いけど、指が震えるけど、
こんな広大なネットワークの中で会えただけでも感謝しなくちゃ。
憧れだったあの人と一緒にいられたんだ、
感謝しなくちゃ。

ごめんなさい、本当に今までありがとう。
一緒にいられて凄く幸せでした。
このまま幸せでいられたら良かったけど、
この場所で二人一緒にいると、
お互いに幸せを奪い合ってしまうから。

さようなら、
少しずつ別れの歌を歌います。
そしていつか、お互いがまた出会うときまで、
お互いの目指す場所に近づくときまで、
さようなら。

さようなら。
posted by ユーキ at 03:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。