2006年04月10日

空と君のあいだに




空と君との間には 今日も冷たい雨が降る
君が笑ってくれるなら 僕は悪にでもなる・・・

中島みゆき 「空と君のあいだに」より歌詞抜粋


いいよね、この歌。好きだな。
「君が笑ってくれるなら〜」の部分が凄くカッコよい。
あと、中島みゆきさんの声がね、カッコいいんだよ。
透き通るような声だよね、好きだな。
でもCDとか欲しいほどではないです・・・そこらへんシビア。



学校行ってきたよ。
えーと・・・おじさんと喋ったのさ!いい人、優しそう。
あと日系ブラジル人の男の子とちょっとだけ。ほんのちょっと。
やっぱ翔ん家の方から来てるのかな?団地とか・・・
浅黒い肌と少し太めの眉とぐりぐりした目が素敵でした。

やっぱり最初から上手く行くなんて思いません。
でも我慢しつつ直していかないといけないのだろうと思います。

でもね、俺、「王子」でいいとは一言も言ってないんだよね^^
しかも俺を取り合うなんて言語道断なんですよ。
「私のもの」だなんて言われても苦笑以外に何を返せと?
自然に接してくれている方が、幾分楽なんだが・・・。

ノリと通常を使い分けてくれると嬉しい。


ま、それは自己満足と言うか自己悦と言うか。
どれも誰もみな同じなんでしょうけどね。
ただ、ちょっと気に食わなかっただけさ。


あー早くバイクの免許取りてーっ!
posted by ユーキ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16403281

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。