2006年05月03日

Good bye


もう疲れたよ
君の「待ってて」は長くって
私はそこで一人ぼっち待ちぼうけ
君から来る詫びの電話
着信音が鳴るたびに私はため息を吐く

「後もう少し」
「まだもうちょっと」
「すぐに行くから」
「お願い待ってて」

もういや 疲れた
こんなに月は明るいのに
こんなに風は冷たいのに
こんなに人は通り過ぎるのに
私一人ここにいるんだ


ねぇ

ずっと待っていられるほど
私、気は長くないよ・・・

優しい人に声をかけられたら
「一緒に行こう」と誘われたら
私きっとついて行っちゃうよ

ねぇだから

Good bye

最後の言葉
私の口から言わせないで

posted by ユーキ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 黄昏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。