2006年02月02日

中身のないフルーツ




ありゅから貰った音楽耳に優しくて聞きやすいなぁ。
爽やか。

笑から貰ったブルハのもいいなぁ。
叫んでる感じがする。


がぶがぶがぶがぶ(ぇ


かなり長い事寝ました。1日の半分以上を睡眠で潰しました。
俺は1回熟睡すると、トイレに起きたり水分補給に起きたりしません。
ぶっ通しで眠ります。ただひたすら眠ります。
親からすると「おかしい」らしいんですが、まぁいいんじゃないんですか、体質ですよ。

っていうか俺の場合、あんまり水分を取らないんですね。
お茶とか水とか意識しないと飲まないし飲もうとも思わないし。
そして気付いたら水分が足りなくなってーみたいな・・・。
通りで最近肌が乾燥しやすいわけだ。唇もガサガサになりやすい。
いや唇・・・は、ストレスから来てるかもしれんがwwwwwwwwwww


たまに思い出したみたいに頭がガンガンするんだけど、何だろ。
ほっとけば収まるからいいけど。


どうやら俺は痛みに強い人間らしい。
風邪とか病気でもほっとけばいいと薬に頼らないし、
怪我しても気付かなかったりとか多いしww
男子が本気で投げたボール手で弾いたりとか。
殴られてもあんまり痛み感じないし。

・・・いや、慣れてるから痛くないのかもw



まだまだ放置。
うふふふふ。(ぇ

posted by ユーキ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

一人。




最近、他人を試すような事ばかりしています。ユーキです。
自分は嘘をつくくせに、嘘を吐かれるのが怖いなんてどうかしてます。
それでも他人を試すんです。怖いから。

いつどこで、誰が敵になるか分からない。
いつどこで、誰が自分を見捨てるかも分からない。
いつどこで、誰が心を奪うのかもわからない。

だから試します。怖いから。

絶対がないのだから怖い。この世界は半分以上が虚無。
何も無いのならそれでいい、だから期待はさせないで。
悲しく、なるでしょう。



一人の時間が欲しい時、寝ます。
誰とも口を利かないでひたすら眠ります。それが救い。
人は一人を恐れるけれど、一人の時間が欲しい生き物であると思ってる。
ようは人間は矛盾の塊だという事。

真っ直ぐな道などあろうものか。


悩みました、苦しみました、そして逃げました。
現実が怖くなりました、顔を覆いたくなりました、泣きたくなりました。
こうして現実はいつまでも俺の事を苦しめ続けるのでしょう。
いつか空に逃げてしまったら、仕方がない子だと笑ってください。

置いていかれるのが怖い。誰もいなくなるのが怖い。
なのに何もしない自分がいるのがもっと嫌。
でも自分を甘やかすのは大得意。


何もしない人間でいてもいいですか。
それでも必要としてくれますか。
在るだけの存在ではいけませんか。
存在意義を叫ばなければいけませんか。

何もしなくてもいいのなら。
是非とも其処に置いてください。
見つめるだけの、石になります。


嗚呼、猫に生まれたなら、鳥に生まれたなら、犬に生まれたなら。
何かもっと広い世界を、見つけられたのでしょうか。


posted by ユーキ at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

夢を見た。


綺麗な夢を見た。

真っ白い鳥が、たくさん飛んでいる草原に、
みんなで花を植える夢だった。
どこか雰囲気がICOに似ていた、光の加減が綺麗だった。

みんな笑いながら花を植えていた。
何の花かは分からなかったけど、とても綺麗だった。
みんなそれぞれ違う花を植えていた、見たことない花がいっぱいあった。

もしかしたらこれは、自分自身を現した花なのかも。
だから見たことないものまでいっぱいあるんだ。
でも本当に綺麗だった。

夢占い的には悪くない夢らしくて嬉しかった。




そういえば、シムズ2が欲しくて欲しくて・・・。
面白そうなんだよなーアレ。でもよくわかんないんだよなー。
まぁ海外ゲーはそんなもんかぁ。
でもさほら、れだみの人間で1つの家に住まわせてみたりとか、
あれ性別の壁がないから男と男でも女と女でもくっつくんだって、
まさに自由世界だよ。

なんか、考えたら夢一杯で面白そうだなぁw
意外な人物とくっついちゃったりしてさw

ちょっとお財布と相談してみますね。



posted by ユーキ at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

黒い自分と白い自分



もう少し黒大佐と白大佐のキャラをしっかり立たせるためにも、
質問形式で少しなりきった会話を打ち出してみよう。

ちなみに黒大佐と白大佐っていうのは、
黒(主に裏人格、表人格とは正反対)で、白もまた同じような。
まったく異なった自分自身を表す言葉というか。


ちなみに大佐の場合は、



黒大佐―
男勝りで喧嘩っ早く、口より先に手が出る。愛想も悪ければ性格も悪い。
仕事は出来るほうだが滅多にせず、普段は外で女遊びに惚けている。
他人を信じる事が出来ず自分の殻にこもりたがる順行があり、人間は孤独だと思っている。
人を本気で好きになったこともなく、嘘以外で「愛している」と言ったことが無い。
上記で記した通り女遊びが激しく、自分自身でもある白大佐にも手を出す事がある。
白大佐の事は随分と気に入っていて手に入れたがるが上手く行った試しはない。
また、提督の事も良く思っていなく邪魔で仕方がないらしい。


白大佐―
みんなのよく知っているであろう大佐。主にこっちが白と呼ばれる人格にある。
黒と同じように仕事は滅多にしないが部下に囲まれて嫌々することが多い。
他人を信じる事は恐ろしい事だと思っているが一度打ち解けると決して疑わない。
博愛主義とでも言うように誰にでも優しく接するため黒大佐に気があると思われがち。
提督の事も好きだが、みんなも大好きが基本。人生面白おかしく生きている人間である。
ただ弱い面を他人に見せたがらないのは黒も白も同じで、
黒は女遊びを続ける事でそれを解消するが、白は大切な人にもたれることで解消する。
これが二人の違いである。


こんな感じかな。
んじゃ、質問開始〜。





Q*相棒(白黒)のことをどう思ってますか?

黒「好きだね、やっぱ自分自身だし、何より可愛いし?」
白「・・・うーん・・・、好き・・・かな」


Q*好きな人は?

黒「いないね、一定の人間を好きになった事もない」
白「いるよ、みんなも好きだけどな」


Q*CP相手(男)についてはどう思ってますか?

黒「必要ない、邪魔なだけだ」
白「んー特にこれと言っては」


Q*CP相手(女)は?

黒「いやーいいね、いつも楽しませてもらってるよ、愛してるぜ」
白「これも特には」


Q*貴方に大切な物はありますか?またそれは何ですか?

黒「・・・ないね、あるとしたら自分自身のみだ」
白「たくさんある、言い切れないくらいだ」


Q*他人からの干渉を好みますか?

黒「まさか、気色悪い。信じられるのは自分だけだろ」
白「ある一定の人物を除いては、嫌かな」


Q*自分の事はどう思ってますか?

黒「あー?好きに決まってんだろ、最高だよ」
白「基本的には好きだ、・・・けど嫌いになるときもある」


Q*死ぬんだったらどこで?

黒「当然腹上死よ、それか女に囲まれてぽっくりかな」
白「戦場で死ぬか、もしくは大切な人の傍で」



その他いろいろと。
質問内容が思いつかないから打ち切りにしよう(ぇ

あー眠いなぁもう。。。
posted by ユーキ at 16:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

なんなんだ、あんた





イラついた感情に任せて人に暴力を振るな。子供じゃないだろ、あんたは。





はい、何で本当は切羽詰ってなきゃいけない本人よりも、
その親のほうが切羽詰ってんのかよく分かりませんユーキです。

言っておくけど俺、あんたらの顔に泥塗る気満々よ?
真っ黒になってへどろくさくなるまで続けるつもりだからね?
殺されでもしない限り、俺は俺の道を行く。
どうぞ息の根を止めるならお好きなように。


でもまぁ近々PC禁止令が出るかも。
っていうかブログ見られてる?別にいいけどね見られても。
そんな事しないと子供の考えてること分からない、
クズでカスでどうしようもない親失格者には仕方がない事だものね。
それとこっそりこのブログみて裏で黒いの吐き出してる姉にも言われたくないものね。
夢見てるのはどっちか分からなくなってきたよ?


と、まぁ、朝ちょっと火花が散ったので黒いのが出てきましたけど私は元気です。


いや、でもいいこともあったし、楽しいこともあったよ。
1日全部が潰れるほど嫌な思いをしたわけじゃないし別に怒ってない。
でもどうしても理不尽なんだよ、「なんで?」って思っちゃう。


何、この家族全員信じられませんな世界。殺伐としすぎでしょうよ。
まぁ実際、本気で信じてるのはほんの数名だし、家族じゃないし。
そんなもんですけどね。


さーてさーて鼻水が止まらないぞー!!!(ぇ




posted by ユーキ at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

回復早いな



風邪引いてるんですけど、なんかもう治りそうです。
っていうか昔っからそうなんだよなぁ、たまぁに風邪引いてもすぐ治っちゃう。
「風邪引いた」って熱出て3日もすれば治るしなぁ。長引くことないし・・・。
姉貴とか母さんは5日とか1週間とか結構かかるんだけどね・・・。
そのおかげで「熱出たから」って学校をおさぼりすることがなかなか出来ませんでした。
今はもう、普通にさぼってますけど^^

うん、あとはこの喉の痛みさえなくなれば完璧やね。


そういえば、みんなっていつも体調が悪くなると薬って飲みます?
俺は基本的に飲まないタイプなんですけど。ほっとけば治るって。
だるくて辛くてもその内治るからーって飲まない人間なんですよね。
っていうか薬が嫌いなんですよこの歳でも。
錠剤とかなら"まだ"我慢できるけど、粉薬とかになると・・・。嫌だ。


薬にはあんまり縁のない人間なんだなぁ。っていうかキライなんだからそうだよな。



なんか俺は回復力のある人間らしいんだけどね。親父に似ているらしい。
こういうのに強いのは嬉しいことなのかよくわからないな。うん。
まぁでも、たまになるから辛いのもあるんだけどさw


あ、どうでもいいけどさ。風邪引くと寂しくなりません?
なんか小さい頃からのイメージで、なかなかそれが拭えないというか。

風邪を引くとさ、「大人しく寝てろ」って言われて、ほっとかれるんだよね。
それでみんなは笑って起きてるのに自分だけ一人放置されてるのが悲しくてさ。
静かで動けなくて天井と布団の中にしか世界がなくて、見る夢は怖いし辛くて寝れなくて。
誰かに傍に居て欲しいって思っても、居てくれる暇があるはずもなくて。
熱が上がると自然に涙が出てくるのが嫌で、苦しくて痛くて一人で。

今でも結構それを考えると辛いなぁって。
誰かが傍で倒れるときはなるべく傍についていてあげようと思う。
俺と同じように感じているかはわかんないけどね。
頭撫でられるだけでも随分楽になるものだし。うんうん。


そんな事をぼんやり考えながら、げほげほやってる俺でした。


posted by ユーキ at 18:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

マザーグーズ




なんか 凄く気分が悪い。 風邪でも引いたのかしら。
空腹なのかそれとも単に気分が悪いだけなのか胃の辺りがもにょもにょ。苦しい。
外が暗い、何もない、人がいない、誰か。


姉貴が買って来た本を読む。「マザーグース」関連の本。
ほら、よくあるじゃん「本当は残酷〜」って歌う本。
あれです。

でも実際マザーグースの唄なんて日本じゃあんまり広まってないような。
俺だって耳にしたことない。にしても気分悪い。


たまに目の前をちらちら動く黒いものが見えるんだが、
これって、悪いものだったような気がする、失明するかも?
そうしたら悲しいなぁ、失明したら何も見えないよなぁ。
色も分からなくなっちゃうだろうに、あぁー、それはいやだ。
目が見えないなったら絵が描けない、笑顔が分からない。

眼は大切ですよ。(何



あ、今日ですね買い物行って来たんです。
ちょっと、手に入れたいものがありまして。
万札は消えませんでしたが残ってた2000円がポンと飛んでいきました。
うーんお金があるって恐ろしいね。手に入ると思うとどんどん飛んでく。

でもこれだけは使わない。
みんなに会える日を待ち望むために、ここにあるんだからね。


それにしても本当に気分が悪い。
何か悪いことでも起きるのだろうか。

たまに嫌な予感って当たるから嫌だな。
・・・・・・・少し外に出てみよう。


posted by ユーキ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

僕らの頭は串刺しで





あー頭ガンガンする、最近多いんだよなぁ、寝起きから頭痛って。
多分部屋の換気がちゃんとされてないからだと思うんだけど、
ぅー痛い・・・・。


はぁ・・・ごめんなさい、ごめんなさい、勝負、負けました。
結局俺がギブアップです、眠かったのもありまして。
かゆい、かゆすぎる!!あんなの耐えられない!!11orz
砂どころかハラワタまで吐き出しそうになるぞ。

甘々って苦手なんだよね。ラブラブ破壊精神。(ぇ
程よい距離感が好きなんですよ、友達以上恋人未満とか。
片思いとか悲恋とか。(それは趣味だ

何も言わずに後ろ背を任せられるようなのはいいですよね。
それだけ信頼してるって話ですよ。っていうか信頼関係がね。萌えます。
上司と部下とかもう大好物なんで、主従関係萌えまくりです。






写真・・・・・・・・どうしよう・・・・・・・・・ lilorz


posted by ユーキ at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

どうか泣かないで






逃げたいと言うなら止めません。
貴方が望むなら、一緒に逃げてもいいですよ。
だからどうか泣かないで。



あーなんか背中痛い、体悪いんだなきっと、酒の飲みすぎだと思うね。
肝臓?うーんわかんね、あのなんか背中に二つあるとかいうあの。多分。
あの部分が多分傷んでるんだと思うんだよね・・・・・あー・・・。
寒さのせいで腰も痛めるし・・・不健康だなぁ俺、ってか年寄りくさいorz
今日も昼から学校さぁ!

そして過去の自分の日記を読み返して死にたくなりました(ぇ
ポジティブの時とネガティブな時の差が激しいね、躁うつ病なんじゃないのかな俺。
自分をコントロールしきれていないというかなんていうか。
自分の事を一番理解出来るのは自分だけなんだからしっかりしないとね。
とか言っちゃってみる。 はっはっは。


新しいゲームが欲しいなぁ・・・・。うん。
今のところ考えてるのは以下のもの。

ポポロクロイス物語
アニメを一時見ていたのもあって結構興味がある。

ルールオブローズ
やばい、このゲームヤバイ、そんな気がする期待。怖くて綺麗で百合っぽい。
雰囲気はなんとなくサイレントヒルのような。少し薄暗い世界。

初代ときメモ
うん、まぁ、分かってる、わかってるって、でもやっぱ、ねぇ?(ぇえ

カンブリアンQTS
あーこれも上記と同じく。(ぇ

他にも今思いつかないだけで欲しいゲームはあると思う。
誰か面白いよ!ってゲーム教えてください。

シミュレーション系かRPG、ホラー系歓迎。
posted by ユーキ at 12:34| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

長い夢を





今私たちは長い夢を見ている。

生きていると思っているけど、でもこれは実は夢。

いつか目を覚まさなきゃいけない夢。

産声を上げて、いつか夢の主として目覚めなきゃいけない。

だけど夢だから、きっと目が覚めたらほとんど覚えていないんだ。

そうしてまた、誰かの夢の中で生きていく。

目を覚まして夢を見て、また目を覚まして夢を見て。

だからさよならなんてしないんだ。

身支度に時間がかかるかもしれないけど。

またもう一度目覚めた先でみんなと出会える。

私はそう、信じてる。




―――

死んだ後のことを考えると果てがないけど、とても面白いことだと思う。
「目が覚めた先で、例えば俺が予定の時間に遅れても、待っていて」と頼んだ。
いつまでも待つ、ってさ。


そういえば今日の夢は面白かったぞ。

俺とありゅとさかなと吉良で、Wデートじゃないけど遊んでたのだ。
そしたらなんか電車が動かなくなったとか、とにかく帰れなくなっちゃったの。
んでなんか、何処かに泊まろうにも宛てはないし、ホテルも予約でいっぱいでね。
結局4人でラブホですよ。 もうこの時点でツッコミ入れたくて仕方ない。

やましい事はしない!って事で、でもやっぱりここはラブホで。
ありゅと俺で二人でお風呂入ったりとか(随分とご都合主義)
バスローブ着て遊んだりとかしてたな。
なんか変にハイテンションな4人、AV鑑賞とか始めやがる。

ありゅと俺でベタベタしてたんだけど後半は吉良に譲ってやったような。(ぇ
俺はと言うと備え付けのゲームをさかながやるのを見ていたような。(ぇえ
あ、ちなみに俺とありゅバスローブのまんまでした、下には何も着ない状態で。

一言言ってもいいかい?
こ れ な ん て エ ロ ゲ ?


ハッピー俺の脳みそ。どうかここで死んでくれ。
posted by ユーキ at 09:20| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

ツンデレじゃ ない





今回の議題です こんばんわ(ぇ



何で俺がツンデレと呼ばれているのかが分からない。
とにかくどうして俺がツンデレなのか。

別にイチャつこうと思えばやれない事はないし、
みんなの前でだってそれは同じだ。

ただOFF中にイチャつくのはどうかと思う。
デートしに来てんじゃないんだから、と。
ひやかされても開き直る自信もあるし、口に出して意思表示することも可能だ。

でも俺はみんなが好きだからあんまり贔屓とかしたくないのよ。
恋人であろうがなんであろうが扱いはほぼ同じにしておきたいのです。
やれ、と言われたら、やりますけど、
自分から進んでやろうとか、頭にないんです。

ただ本当にそれだけ。
勘違いなさらないで頂きたい。




っていうかツンデレがチャットでみんなが居るときに、
普通に「愛してる」とか相手に言うか?(´・ω・`)




俺にはよくわからないのでした。
posted by ユーキ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

OFF参加者のみんなへ





一言コメントb




Kira へ

酷い事言いまくってごめんね、ピザ。
でもあれ全部本心なんだ、ピザ。
今回は本当に楽しかったよ、ありがとうございました、ピザ。



A24さん へ

貴方の頭には鳥が住んでいますか?(失礼な
最初貴殿の髪の毛の色を見たとき「チョコボだ!!!」と思ったのは、秘密です。
吉良とこれからも末永く仲良くイチャついてください、次はカメラに収めます。(ぇえ



daipie へ

たばこだめ!!・・・でも1000円ありがとう、500百円でよかったのに。
すっごくすっごく嬉しかったです、大事にとっておきます、次のOFFのために。
今回はあんまり絡めなかったけど、次はもっとたくさん喋ろうな。



るいるい へ

かなりお世話になった!本当に本当にありがとう!お父さん!(マテ
無理やり手ェ繋いだりとかしてごめんなさいorz あ、手お大事にね。
るいるいにはありがとうが尽きない。また遊ぼうな! でも俺はロリでもツンデレでもねぇ!



Pikaさん へ

ガンダム凄かったよ!w あと声凄いね、いいなぁ、声。ください(ぇ
服装のせいで女の子みたいに見えるってありゅと話してたんだよw
やっぱりあんまり話せなかったけど、また次会う機会があったら喋りましょう!



えんちゃん へ

ジャニーズ(黙れ  焦げてるとか言われてもめげないでくださいw
それにしても、意外に背高いほうだったんだね・・・俺的には結構ショックだったよ(何
頭撫で撫でしちゃってごめんなさい、あとプチセクハラでごめんなさい(ぇ



三郎お兄さま へ

惚れました。(黙れよ 貴方のキャラと素敵ヴォイスに悩殺ですよ俺ぁ(ぇえ
っていうか本当に背高いんですね、まるで電信柱でしたね、肩車死ぬほど怖かったです。
ありゅと俺の絡みにツッコミ入れたりとか楽しかったですよw またお会いしましょう!



紅さん へ

お体は大丈夫でしょうか?お腹が膨らみ始めてはいませんか?つわりはどうですか?
・・・・まぁ冗談はこの辺にしておいて、可愛いね!!!!(黙れ
なんかこう、ベットの上でひぃひぃ言わせたくなるような顔してるよ。次は覚悟してくれ(ぇ



某魚介類 へ

調子こいてんじゃねぇぞこら。・・・なんてね、ピアスありがとう。お小遣いまで。
会うのはこれで2回目だったが、みんな結構お前に気付かないのな、可哀想な奴・・・。
もっと素出して行こうぜ、でないと「あれ?意外」って思われるキャラになるぞw



笑子 へ

もっと積極的になろう(マテ これから何度あるか分からないOFFでまず君に抱きつくよ(ぇ
相変わらず可愛いねほんとに、でも眼の下の腫れ大丈夫?早く治ると良いね。
ネタじゃないネタじゃないと言っても、君の眼帯に萌えてしまったのは秘密だ。


NANAさん へ

美人ですね!!どうですか今度お茶でも。(マテヤ いやーびっくりですよ。本当に美人だ。
笑と歩いてるのを後ろから見てるとかなり和みました、本当に仲いいんだねw可愛いぜ。
ありゅとか笑とかと絡んでる時の会話が面白おかしかったですw またお会いしましょうb



ありゅ へ

好きだ!大好きだ! うん、思いのたけをすべて吐き出すと大変だ。(ぇ
ずっと相手してもらっちゃってごめんね、凄く嬉しかったよ。暖かかったしw
俺ありゅの手好きだな、すべすべふにふにで。また手ぇ繋いでくださいね。





お疲れ様、みんな、愛してるぜ!
posted by ユーキ at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

OFF! お疲れっした!!




お疲れ様でしたー!!!!



えー、まずは俺が参戦するまでの間のお話を。

まず、昨晩夜中の1時ごろに睡眠をとり、
起きたのは早朝の4時ごろ。
新幹線に乗るって事と、別の県に行くって事と、
みんなに会うんだって事と、迷うかもしれないって言う不安もあって、
全然眠れなかったんです。んで結局4時ごろにハッと目が覚めて。

んでまぁ身支度整えて、るいるいとの予定時間に合わせるように待ち合わせ場所に向かう。
でも以外に車の流れがスムーズで少し早めについてしまったのだ。
それからるいるいの連絡を待っていると、
本人から「寝坊した」メール。
その返事を書きながらウロウロしていると、なんかニタニタしたおじさんが・・・・。
後ろからついてきて、俺に話しかけてくるんで早足で逃げました。
めっちゃ怖かったんですけど。


んでぼんやりしつつ、るいるいの到着を待つ。
9時を回る頃にメール、「万博OFFの時にいた場所と同じ所にいて」との事。
交番付近できょろきょろしてみると、るいるい発見!相変わらずやーw
のんべんだらーりとお喋りしながら新幹線に乗り込む二人。
某K氏の事を話し込んでみたり、百合だとかネタだとかの話したり。
その時にロリ発言、いや、俺15歳だから。



静岡駅に到着すると、なーんか濃ゆーいオーラ・・・。
るいるいが早足に男性陣の所に向かうので、
俺もテケテケと向かうは笑子さんの元へ^^
抱きついたら腰引けてました。可愛かったです。

なんかピザもいたけどその辺はもう話、省く。(ぇ

その頃睡眠がぶぁぁぁーっと来てて、凄く眠い。眠い発言連発。
某魚介類に後ろから「寝るなよ?」と指摘される、うるさい黙れ。
この頃テンションは低い一方、早くありゅに会いたいと考え始める。


清水駅、到着。ありゅ、紅さん、三郎兄さんと合流。
お互いを見つけた瞬間抱き合いました。>ありゅと俺
そんでその後ぶつくさやりながら、早速抱っこぐるぐるの餌食になる笑w
笑の次は俺でした、「酔った」と言いながらふらふらするありゅと俺。
それが終わると女王様グッズを渡される、ヒステリックな声を上げながらそれを鞄に入れる。


ありゅが三郎さんをひっ捕まえて、座らせました。
そして「肩車」を強要させて、俺は戸惑いながらもパイルダーオン(ぇ
「お邪魔します」とか意味不明なことも言っていた希ガスw
立ち上がったらめっちゃくちゃ高いの!!すげえの!!!
んでなんかしかもいきなり走り始めて、アンバランス状態の恐怖を味わう俺。
「怖い怖い怖い怖い!!」と叫びながら、ふらふらと終了。
マジで凄かったです、お兄さん素敵です。


次に向かうはゲーセンらしいです、ひたすら手を繋ぎべったりな俺とありゅ。
ゲーセンの中でもべったりべたべた。まるでスライムのごとくw
ぎゅぅぅーっとされるので、ぎゅぅぅーっと返す、それの繰り返し。
移動するときは手を繋ぎ、とにかく一緒に行動。まるでカップルのようでしたよ。
エアホッケーをやったりして白熱したり、ありゅのドラム見たり、
三郎さんの神業見て、口開けたりと、とにかく忙しい。
途中空気と音に参って笑とNANAさんとテラスに移動、ノートを見せる。

その前に、某魚介類にプレゼントを渡されたので受け取りました。
これは前回の夏の陣で俺の誕生日のために用意してたもんなんですが、
残念ながら夏の陣には参戦できなかったのでかなり遅れたけど誕生日プレゼントだと。
中身はクモの形に薄ピンクの石がちょんちょんと3つ付いてる可愛い奴。
貰って食事を取るために外のテラスに出たとき、
来た時つけていたフープピアスを外して、それに変えました。


その後いろいろ雑談しながら静岡駅に到着。
電車に乗ると、ありゅが「膝においで!」と言うので、躊躇いながらも着地。
それはいいんだけど耳に息吹きかけたり、背中をつーっとやったり、
それだけならまだしもガクンガクン体を揺するので絵的に危ない状態に。
るいるいがニヤニヤしていた、この野郎!助けろよ!?っていうか楽しんでるだろ!?
まぁ、そんなこんなしながら隣に座らせたえんちゃんにも構う。
えんちゃんは可愛い可愛いと思っていたので、撫で撫でしてみた。
したら撫で返されてそこから撫で撫でデフォ化orz

調子に乗った魚介類が撫で撫でしてきたり、ありゅが撫で撫でしてきたり、
るいるいが撫で撫でしてきたり、とにかく撫で撫でされまくる。


カラオケにつくと、早速奥の一番端を陣取る。当然のように近くに座る魚介類、殺すぞ。
んで隣にありゅがやってきて、紅さんが、んで三郎さん、という絶対空間が完成。
始終ありゅに悪戯されたり、べったりくっついたり、すりすりしたり、
膝枕してもらったり、膝にお姫様抱っこ状態で乗っけられたりといろいろ。
かなり眠かったので、ありゅの膝枕に頼っていたら、またしても魚介類が撫で撫で。
噛み付いてやろうかと本気で思いました。


女性人は比較的大人しくて、ネタに走るのは男性ばかり。
ギャバンだのガオガイガーだのベムだのガンダムだのってもうべらんべろ。
そして当然やってくる中だるみ。

途中抜け出してみながらぐだぐだとカラオケ。
王様ゲームもしつつカラオケ。


外が真っ暗になった頃、ぼちぼち帰り始める。
俺はるいるいなしだと変な所に行きかねないので、一緒に食事組。
それを決める道中、魚介類とありゅの壮絶な俺争奪バトル。

俺の手を握ろうと両方が威嚇しあっては引っ付かれて。
仕方がないので、三郎お兄さんとるいるいに助けを求めて手を握る。
するとありゅが三郎さんの手を引き剥がして俺の手とドッキング。

それを見た魚介類も負けじとるいるいの手を引き剥がそうとしてました。
俺はなんとなく嫌だったんで拒否しつつ、るいるいの手をぎゅっと握る。
なんかもう、後ろから抱きつかれる状態で、ずりずりと移動。
すんげー邪魔wwwwwwwwwww


少し開けた場所に出ると、食事をする人間組とかのパーティ決め。
俺はやっぱり、るいるいについて行くので、魚介類とはさようなら。
ありゅがめっっちゃ楽しそうにしていました、お前ら仲いいのか悪いのか分からない。
途中、魚介類のほうから後ろから抱きついてきたので、投げようと思ったけど無理で、
そしたら元柔道部員と名乗り出る、るいるいが投げ方を伝授しようとしてくれた、
それを見つけたありゅが乱入、威嚇しながら魚介類を追っ払うw


そんなこんなで魚介類とさようなら、颯爽と消えていく。
それを見て何も言わない俺に、「いいの?行っちゃうよ?」とピザとありゅ。
さっきまでいじり倒してたくせに、何を言うのかと。
「別に居ても居なくても一緒だし」と普通に答える俺。
なんかツンデレという単語が聞こえた気がしたが俺は何も知らない。

イタ飯屋に着くと、注文に悩みながらみんなでわきあいあい。
俺はそんなに腹が減ってなかったので、ありゅと半分個する事にしました。
「美味しい」と喜んで食べるありゅを見てると、お腹いっぱいになったですよ。
でもここで問題が、るいるいがカシスソーダ頼みやがったって事。
お酒だよるいるい!!お酒だよそれ!!るいるい未成年だよ!!るいるい!!!
それ以前に俺も飲みたいよ!!!!!!1111


一口いる?といわれたけど、遠慮しました・・・。
顔に出たところをみんなに見られるの嫌だったもんで(´・ω・`)
まぁそんでなんともなしに食事終了。解散に入り始める。

てけてけたったと早く準備をしてるいるいと俺は帰ることに。
名残惜しそうなみんながなんだか、随分と前から何度もあっている友人のように思えた。
ありゅが最後まで手を握っていたのを思い出す。


新幹線に乗り込むと、急激に眠気がやってくる。
るいるいが上着を脱いで「貸すけど?」言ってくれた、けど遠慮。
優しいな、るいるい、でも俺はそのまんま意識を手放した。
浜松ぐらいまでに来ると母親からのメールで目を覚ます。
本気で寝ていたちょっとの間だけ。
間抜けな顔してなかったなぁと思うと、かなり恥ずかしい。
るいるいは読書、俺はうとうとの状態で名古屋まで。
結局何度も意識を手放して、名古屋についてから起きました。


新幹線から出て寝ぼけている俺の頭をまたも撫で撫でのるいるい。
るいるいの手はなんか好きなのでされるがままになってみる。
早く手の荒れ治るといいね、そしたら今度はボーリング行こうね。



まぁこんな感じだったわけですが、
他にもいろいろ細かい事があったんですけど省いてます。
俺が三郎さんに抱きついたりとか、昼飯のマックを魚介類に持たせたとか、
ハピマテをるいるいに歌わせたとか、いろいろ。

とにかく長い一日でしたが、とても楽しかったです。
後日みんなに一言コメントを送りたいと思います。

今日は一日、ありがとうございました。
posted by ユーキ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

あーけまーしたー!!!!!





おめでとう!!


明けちゃいました!明けちゃいましたよ!
後がねぇよ俺の人生!!!!!どうしたもんか!!!!(ぇ

昨日は楽しかったぜーっ、メッセ!
ちょっと会話が進むの遅かったけど、みんなとあけおめ電話したさw
初めてだいぴと電話したけど、・・・可愛いのな(黙れ
ほんっと楽しかった!某魚介類との電話カウントダウン間に合わなかったけどwwww
ま!それもそれさ〜、ははははははww


ほとんどの人が酒飲み潰れてたねぇ。俺もだけど。
俺なんか飲み過ぎて気分悪くなって吐きそうになったってw
シャルドネ・スプリッツァーの1缶が結構意外にもキててねー、
その後泡盛頂いたのが悪かったんだな・・・・。
はいそこ、「お前未成年だろ!?」とか言わない、HAHAHAHAHA


今日はのんびり過ごそうと思うのさ。
でもまだおっちゃん帰ってなかったのねー、りゅーくんの笑い声が・・・・(おっちゃんの子供
いやお年玉ももらえたので凄く嬉しいし有難い。
今2万ちょっと。あぁ、これで行ける。(わかんねぇだろ

もちょっと知り合いのところに行ってみれば変わるかも。
親父のほうのお婆ちゃん家が近くにあるんだよねー、行ってみようかな。
今年の俺はお金に厳しいー(どうだか


姉貴は新年早々福袋を手に入れに出かけた模様ww



さーて、俺も年賀状確認するかなぁーっ!
posted by ユーキ at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

大晦日




酒飲んでます。
てかやばい、飲みすぎて気持ち悪いよ・・・。
泡盛60度飲むんじゃなかったー・・・・キッツイわぁアレ。
飲んだ瞬間カァーッ!!ってキた!!
匂いだけでもキツイのに、一口飲んだだけで大ダメージだよw

まだまだ弱いなぁ俺・・・・。
シャルドネ1缶でこれだからなー・・・やだやだ。
もっと酒に強い体質に生まれてたかった。
姉貴がうらやましい。


親父の会社の友達が遊びに来てます。
つい最近っというか結構前かな?
子供と借金置いて奥さんに逃げられてしまったという可哀相な人です(ぇ


子供好きでね、自分の子供と戯れてるところ見ると和むんだw
それにすごく親しげに話しかけてくれるしね、
まぁ俺が小学校3年くらいからの付き合いだし。
久しぶりに会ったのに、全然変わりなかったよ。
相変わらず面白くて優しくていい人だw

あの人なんか可愛いよ。
なでなでしたくなるよ(ぇ

あぁー・・・してぇ。



頭のネジが緩んでる!
早く新年やってこい!!!
posted by ユーキ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

Tamptation Of Devil




悪魔の誘惑って奴(ぇ


あー、悪魔関連で、バーティミアスの新刊が欲しい。
どうなるんだろーなー、ってか、ナサニエルがどんどん性格悪く・・・。
バーティミアスなんとかしてあげてよ、ナサニエル嫌いになりそうだ。


なんだか、年賀状の色塗り係になった模様。
いいよ他のしいから、色鉛筆大好き。一番好きかなぁ。
絵の具とか水彩系は滲むのが怖いし、
クレヨンとかパステルとかはなんか色が混ざると汚いんだよね。
それを上手く使わないといけないんだけどさ。




すぐにがっつく男って嫌だよねー(ぇ
なんかそれはそれで必死っぽさがあって面白いけどさ。(マテ
性欲はあるけど精神的な付き合いのほうが好きだというかなんと言うか。
何でもかんでもえっちに繋げるのは、よくないと思います(何
一人でマスかいてろばーか、って言いたくなる(ぇ


クロノクロスの音楽いいよね、
クロノトリガーも負けないくらい、いいけどさ。





やべえ、エイリアン9見たくなってきた・・・orz
posted by ユーキ at 21:24| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

不器用





あの人の傍にいると たばこの匂いが鼻につく。

黙っているとちょっと近寄りがたい雰囲気出してて。

でも真剣に資料の整理してるあの人の背中は、

ちょっぴりかっこいい。


↑の文章で誰の目線で語っているのか分かったら貴方はマイナーだ(ぇ



最終兵器彼女の1巻を手に入れたので読んでみている。
ちせが某天然おっちょこちょい娘に似ていて和む(ぇ

そういえば最終兵器彼女、実写映画化したんだってね。CM見た。
すごいねーCG・・・・・でも、エイリアン9だかを思い出したw

あのアニメもう一回見たいなー・・・・ちょっと百合っぽくて萌える(ぇえ



あともうそろそろアニマックスでどっハデのやつで、
エヴァの一挙放送が始まるのでビデオを新しく買ってこないとなー。

ってかエヴァの漫画ほしいです、鋼鉄のガールフレンドもちょっと興味あり。
ただマナとかいうアバズr(ry 女の子が出てきてアタックしてるらしいんで、
あぁー・・・・とか思いながら買う手を止めています。(ぇ


っていうか最近また、昼と夜が逆転し始めてる、直さないとなぁ。




もうすぐ年明けですね。
みんなどんな思いで来年を迎えるんだろう?
どうか来年を幸せな年でありますように。



(・∀・) さーて年賀状もだけど漫画でも描くかーってか・・・・タグもやー・・・・


新れだみ、とにかく見易さ重視で作ってます。
がんがれ、俺。
posted by ユーキ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

残滓





自分の心に聞いてみた。
今どうしたいのか。

楽したいけど、今頑張らなきゃ、楽出来ないといわれた。

確かに、そうだと思った。
思っただけである。

また、自分が何をすればいいのか考えた。

岩を回避する方法を教えてもらった。

それはいい考えだ、と思った。
教えてもらっただけである。


聞いて教えて考えて、行動には移さない。
こんな中途半端な自分自身に、イラつきはじめるけどどうにもならない。
喉を掻き毟りたくなる。結局それも自己満足。自己悦。
自分が可哀相なだけ。


そんなオナニーみたいな、心の残滓が、果てなく続いている。
もうすぐ枯渇するのではないか。不安になってくる。



大人になんてなりたくない。
大人になるのが怖い。
大人って何?



私は まだ 子供?






クロノア2クリアしたけどまた始めからやってみようと思う。
可愛いなぁ、こんな世界はきっと素敵なんだろうなぁ。
自分の心の中だけに閉じこもる事が出来たらなぁ。
それが出来ないから苦しんで生きているんだろうなぁ。

年賀状、ちょっとずつ 進んでます。
posted by ユーキ at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

めりー、くりすます





パンクしそうな頭で叫びましょう。喉が枯れる位咆えましょう。
枯渇して何もなくなった心を貴方という存在だけで埋めましょう。

っつか、寒い。
今もキーボード打つ指がかなり厳しいですorz
カチカチカチカチorz
あー、アニマックスで肉二世やんねぇかなぁ。
てかね、やばい、イリューヒンにハマりそうだ。あの人素敵だw
ヒカルドも結構好きなんだよなぁ、あ、でも一番の本命はガゼルw
何でこんな影の薄い人たちばっか隙になるか知らないけど、
いやまぁ、うん、好きだからしょうがない(ぇ



あー・・・鬼束ちひろのアルバムCDが欲しい。あの人の歌好きなんだよね。
歌詞も好きっていうか、心にしみます。寒いです(ぇ
さむ・・・。

あぁ、OFFそろそろだね。早い早い。あっという間だ。
行けるかな、行きたいなぁ。楽しみだなー・・・。
まぁ行けなかったら、水族館ですけどwwwww

汚れた海しかないけど、俺は好き。




―――――――ネタ



「少なくとも、俺は、お前の事裏切ったりなんかしないから」

真っ暗闇。ただ儚い月の光だけが二人を映していた。
薄い影が足の先から伸びてる。寒いのに、コート1つ着ていない。
カチカチと歯が鳴るのに嬉しそうに笑っていた。

「怖がらなくていい、世界中のみんながお前を嫌っても、俺はお前が好きだから」
「そんな奇麗事」

月明かりが途切れる。雲が月を隠した。
まるで相手の心を隠すかのような暗黒が、目先を包み込む。
それでも、優しい声が聞こえる。泣きたくなるような暖かい声。
そこには温もりがある。

「約束してやる」
「約束?」
「うん、絶対に、嘘はつかない」
「絶対なんて言葉ほど曖昧なものはないだろ?何を根拠に信じろって言うんだ」
「俺の気持ち」

馬鹿みたいだ。なんでそんなに何の意味も何の価値もない心だけで人を信じることが出来る。
どうしてお前はそんなに、優しく笑うんだ。
明日には、会えなくなるような相手に。

「指きりをしよう」
「馬鹿馬鹿しい」
「ほら、小指貸して」
「何を馬鹿なことを」
「うん、わかってる」
「・・・ッわかっていてどうして!!」
「・・・・・・怖がらなくていいよ、俺は簡単に死んだりしないし、お前に嘘もつかない」
「そんなのは信じられない!今ここに居る事が全てなのに!!何を・・・!!」
「泣かないで」


あの人の指は、とても温かかった。
絡めた指から伝わる体温で、自分の指がかなり冷えていたことに気付く。
その体温を確かに感じながら呆然と小指の絡まる情景を見ていた。
瞬間ぼんやりしていた自分がぐらりと揺れる。
思わぬ力で引き寄せられたんだ。


「・・・・・・好きだ」
「・・・・・・・・」
「また明日、明後日も、明々後日もその先もずっとお前のそばに居る」
「・・・・・嘘つかないな?」
「あぁ、指きりげんまん、うそついたらハリセンボンのーます・・・♪」
「「・・・・指きった・・・・♪」」



明日、いなくなるかもしれないという不安。
明日、死んでしまうかもしれないという不安。
明日、明日が無いかもしれないという不安。
不安だらけの毎日で。
優しく頬を撫でてくれるのはあの人だけで。



「随分冷たくなったな、部屋に戻ろうか」
「ん、・・・・あぁ」
「・・・・・・何?」
「・・いや、別に何も」
「顔に出てるっつの、俺の部屋、来いよ」
「!!」


怖いのは。
貴方が好きだから。
posted by ユーキ at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

崩れていく毎日と



作られていく苦しみ。

喩えようの無い不安と

意味の無い時間だけが私を支えていく。

いつか終わる日まで。




自爆しました。脳内で。
気を緩ませたら泣き出しそうです。
もうそう長くは無いだろうな、この日記も。
頑張って書いてたつもりだったんだけどな。

高校受からなかったら家を出ようと思う。
受からなかったら完璧に居場所がなくなるし肩身が狭くて死ぬ。
行くあてなんてないけど出る、この家にはいたくない。
「無謀だ」って言われても仕方ない。
これしか方法が無い。
それだけ追い詰められているんだって頭でわかってるのに、
そこから先へ進めない。

頭から否定されてきたからもう諦めてるのかもしれない。
あの人と、父親と話をすると自分が一人ずつ殺されていく気がする。
心の中で自分が否定されて殺されてるような気がする。
押さえ込まれて二度と吹き返さなくなるような気がする。

調理の高校に行きたかったと言えば行きたかった。
でも俺の頭じゃいけないし、それにお金が無い。あってもだめ。
どんなに俺が行きたいといっても、父親はそれを許さないだろう。
何が理由か知らないけどあの人はそういう方向に進むのを許してくれない。
何であんたが俺の将来を決めるんだ。
何であんたが俺の人生を決めるんだ。
何であんたが俺を決めるんだ?


苦しくて仕方ない。
「みんな一緒だ」なんて言われたくない。
そんな事言われたってわからない。
一緒にされたって感覚は違う。
「みんな一緒」って言葉。
大嫌いだ。


明日、学校終業式です。
なんとか頑張って朝から行こうと思います。
途中で泣き出しそうで怖いです。
いい加減どこか泣ける場所を作りたい。
壊れる前に吐き出したいのに。

もう壊れてしまったほうがいいのかしら。

それも悪くないかもしれない。




ごめんなさい。

いろんな人にごめんなさい。

もう

だめそうです
posted by ユーキ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。